FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


五月奈々@N.enu.
こんちはー。
あー…こないだの誰かさんとはテンション違いすぎてスイマセン。
アイツのテンションは異常だから…

水城さんちの蓮くんーご指名どうもです。
え?ホントに感謝してるかって?
そんなのしてるに決まってますよー!
それにしても水城さんちの蓮くんて、シスコ…いや、お姉さんが大好きなんだねぇ。
うんうん、兄妹だかいいのはいいことだとうちも思うよ。

自己紹介…だよね、確か。うん。
エヌエヌの、五月奈々でっす。あぁ、名前は最初に言うんだよね、普通はね。
いちお、こんなんでもクラス委員やってます。
いくらーくじ引きで決まったことだからとはいえ、光1人にやらせるようなことはしてませんよー?(にっこり

そんなこんなでお題ですな。おー、うちがやったらちょうど一周か!
んなわけで、うちも各サイトさんから2つずつ挙げさせていただきます。
「オリバト中の、読んで(または書いて)ぐっときたセリフ」
自分で出したお題のくせに、相当困ってたみたいだから。


Star☆Dust
FC3・遠江敬子さん
「自分の幕は、自分で閉じます」
敬子姐さんの死は、ナオにとってかなり衝撃だったみたい。この時の、真田とのやりとりが忘れられないんだってさ。この強い言葉、うちも尊敬する。

FC4・高井愛美さん
「もし、あたしに好意を持ってるなら、言って…?
 1回くらい、あたしのこと、好きって言って…?」

この時点で、号泣だったらしいっす。
この後の、常陸の後悔が苦しくて。この言葉に返してあげれてればって思うかな。


Life goes on
Voice・伊藤春壱くん
『“将来”ってのは、意外とすぐだったよ。俺はお前に会うためだけに、ここまで来たんだ』
セリフっていうか分からないけど。
こんな風に思えるくらい、好きな人が出来ることってステキってうちも思う。


Voice・柴崎里美さん
「私も帰りたいのは一緒。だから死んで」
柴崎さんの、最初からずっと貫き通した想い。
それゆえに人を殺していく姿が悲しかった。


ファンタジスタ!
蓮川司さん
「そうね……もう、誰が死んだって悲しくなんてなくなっちゃったから……」
蓮川さんの、千田とのやりとり。だんだんと、心が無くなっていくみたいで、なんだか切ないな。

新宮響くん
「それでも、俺の中では……司が、一番……だから」
この、「最後」の回は、読んでて涙が止まらなかったって。
どれもこれもいいセリフすぎて、選ぶのに相当苦労したみたい(苦笑


白と黒と月の世界
末松蘭華さん
「今さら後悔したって、遅いのよ。今さら自分の考え方否定して、あんたの言いなりになって、誰も守れない――そんなの、絶対に嫌よ」
末松さんって、強い人だよね。こんな女性、憧れるな。
最後まで、自分の意思を貫き通す姿に感動しました。


六波羅総悟くん・斎田瑠那さん
「そーいうゲームじゃん。これ」
翔さんも挙げたやつだけど、あえてコレ!!!
双子揃ってのセリフ…さすがのうちもちょっと怖いかも。双子さんたちの、今後が楽しみだってさ。



ふー。こんな感じかな。みんな迷ったって言ってたけど、ホントに迷ったー。優柔不断な、祐輔とか楓なんかじゃ決めれないな。きっと!
ステキ台詞、頑張って考えてるんだけど、その場でメモる癖がないからナオはすぐ忘れちゃうみたい。まったく駄目だなー。
でも、ちょこちょこケータイにはメモするって。だからたまにケータイかまってると、訳の分からないセリフが…って事も多いらしい。

えーっと、水城さんちの双子ちゃんから確かリクエストがきてたよね。
「奈々と新海の未公開エピソードとかあったりしたら教えて」
…え?こんなの語っちゃっていいんですか?
てゆうか、うちと楓のエピソードって、ほとんど未公開なんじゃ…?
本編にも付き合った経緯とかないしね!
じゃぁ今日はー、うちと楓が知り合ったきっかけでも。

中1の冬、球技大会の実行委員っていうまたやっかいなイベントがあってね。それでうち!また!今回のクラス委員同様、くじ引きでなっちゃって。
しょうがないから、しぶしぶ最初だけでとこーってことで参加したの。放課後の委員会に。
まぁ、うちが委員会に参加なんてしたとこから珍しいんだけど。これも楓と出会うための縁?みたいなもんだったのかも。今思うと。
で、それまた、偶然に楓がうちの後ろの席に座って。で、アイツは図々しくもうちに話してきたんだよ!?まったく初対面なのに!
最初はなにこの女みたいな男ーって思ったんだけど。話してるうちに、裏表ないヤツで、犬みたいでかわいいかもって。
そっからかなー。うちが楓としゃべるようになったのは。
それまでの男友達なんて、結渡と祐輔だけだったから…っていうか、男共は勝手にうちのこと我侭女王とかって影で言ってたみたいだし?
なんとなくだけど…楓と話したくて、一週間、毎日休まず委員会にでたの。結渡には、「槍でも降るんじゃない!?」って失礼なこと言われたけど。
そんなこんなで、一緒に下校とかして。
でもまぁ、楓みたいなのに惚れるとは思ってなかったなーあの時は。
いつもヘラヘラ・なよなよしてるってイメージだったから。
でもそれが変わったのが、球技大会本番でサッカーしてる楓を見た時かな。
真剣な顔、初めて見た時、あー…もしかしてうち、やられたかもって(笑

わー!気づいたら長々と!!!
恥ずかしくなってきたし!もうやめやめ!
また厄介な質問をしてくれたよ、凛サンは。
テンションがおかしくなる…

そろそろ次の人に回します。
金子康成くんにお願いしよっかな。
お題も丁度終わったし、じゃぁうちだけ語るのもなんだから、
「未公開エピソードを語って」ってことでよろしくw

じゃぁうちは、バトンでもやりまーす。



  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://c3koukannikki.blog95.fc2.com/tb.php/41-151beb2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。