スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日向光利@白と黒と月の世界
Blog.jpg


は、初めまして…お、遅れちゃってごめんなさい…!あ、黒川君、うちのお母さんも「ありがとうございました」って言ってたのと…ま、回してくれてありがとう。本当に春人くんじゃなくて私で良かったの…?
何を書こうか迷ってるうちにテスト週間になっちゃって…;本当にごめんなさい…っ。

あ、自己紹介してなかった…え、えっと、鎌倉市立八幡中3年B組女子16番、日向光利です。これで「ひかり」って読みます。
部活動は家庭部に所属してます。普段はお菓子作りとかしてるんだけど、これからは寒くなるし、編み物とかもやったりします。今年はマフラーを作ろうかなって思ってて、春人くんたちにも手袋を作ってプレゼントしようかなって。喜んでくれるかなぁ…。
趣味は日本舞踊です。小さい頃からお父さんに習ってます。お父さんは厳しいけど、時々優しくて、踊りもとっても楽しいから、今度機会があったら観に来てくれると嬉しいな…っ。

えっと、お題は、「好きな・印象に残っているオリバトサイトさん(閉鎖済も可)を3つ挙げてください」だったよね…
まりんばさん、オセロ堂さんの本を2冊とも手に入れたなんて凄い…!うちのお母さんも欲しかったらしんだけど、ちょっと親の目とかがあって買えなかったみたい…早く独立したいとか何とかって言ってたよ。

それじゃあ悩んで悩んで悩んで決めた3つのサイト様、発表させてもらいます。悩んでる時間も楽しかったなぁ…♪

Heaven's Gate/ミバルさま
ミバルさんが書き込みをして下さった事で出会ったサイトさま。
以前から色んなサイトさまでバナーを見てはいたんだけど、ミバルさまの書き込みをきっかけに読み始めたんだって。
ミバルさんのオリバトはとにかく生徒全員が活き活きしてて素敵。
特徴のないキャラクターっていうのが居なくて、お母さんも見習いたい所ばかりだって言ってたよ。
お母さんは特に士堂さんと木下くんが好きみたい。
士堂さんのきりっとした魅力は同じ女性として憧れだし、木下くんの嫌味のないフェミニストな所が大好きなんだって。うん、私も素敵だと思うな…。

かみさまはこども/のの様
実は前からちょこちょこ読んでるサイト様。お気に入りにも登録してあるんだ。…何だかス、ストーカーみたい…。い、嫌だなぁ、もう…。
こちらのサイトさまはオリバトはもちろんとにかくサイトレイアウトが綺麗で綺麗でとにかく憧れみたい。
もちろん文章はとってもお上手。文章だけであの透き通るような感覚を表現出来るのは本当に凄いと思う…。私だって踊りによって違う表情を出さないといけないけど、私は生きてても、文字は生きてない。その文字に命を吹き込んでるっていうのかな…何だか、とにかく最初に読んだ時は鳥肌が立つくらい綺麗だなっていうのが感想だったの。

あいまいみい/源 彩璃さま
実はオリバトに興味を持った頃に出会ったサイトさまの一つなの。同時にお母さんが初めて泣いたオリバト。だから彩璃さまが最初に書き込みをしてくれた時はとっても嬉しかったみたい…。
とにかく素直な気持ちがひしひしと伝わってくる文章。生徒達の嬉しい、悲しい、寂しい、楽しいと言った気持ちが色んな所に読み取れるの。
小学生なら小学生なりの、中学生なら中学生なりのそれぞれ違った気持ちはもちろん、小中関係なく共通するような気持ちや心の動き、行動をしっかり表現できてるのもさすがだと思う。
こんな風に他の人を感動させられるようなオリバトを書きたい、って、お母さんはいつも彩璃さまを目標にしてるよ。

はぁ…いっぱい書いちゃった。
勝手に名前を挙げさせてもらいました。すみません、ありがとうございます。
今回ここで挙げなかったサイトさまもありますけど、ほんとにほんとにみんな大好きです…っ!また機会が在れば別のサイトさまも挙げたいな…。
でも私とお母さんの文章だけじゃまだまだ良さを伝え切れてないだろうから、ぜひ行って観て下さると嬉しいです…っ!

じゃ、じゃあ長々書いちゃったから、そろそろ次の人に回すね…。
えっと、それじゃあ…お母さんが指名したいらしいから、山神弘也くんにお願いしてもいいかな…?
お題は「好きな・印象に残っているオリバトサイトさん(閉鎖済も可)を3つ挙げてください」ってことで続行でお願いします。

追記はバトンをやりますね。


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://c3koukannikki.blog95.fc2.com/tb.php/47-ac16e727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。